ミツログ



マクベス

観てきた観てきた、マクベス。
土曜の夜の観劇とはこれのことだったのだ。

すっごい面白かった!

いやぁもう、底力見せつけられた感じ。
正直あの規模の小屋であれだけのあれだけの
エンターテイメントになるだなんてホントにビックリだったし!

あえてシーンで言うならば

出オチ、、確かに少し笑ってしまった自分がいたりいなかったりしつつ
相も変わらずいい声してらっしゃるわぁーとうっとりしたりだとか
(JKの背中にピースマークあしらわれているって皮肉で素敵!)
二枚目役似合う〜かっこよかった〜、ほんとに!

演出や予算は別として個人的なシュミだけでいえばあの「赤」が
スパークリングワッシャーだったらもっとツクリ込んだ感じになったかな
なーんて思ってしまったけど(ホント、個人的な問題ですな)

あの、森のクダリは自分がアイリッシュやケルトが好きだから
尚更グッときたしもちろん考えさせられたし
(ほんと、彼はダンスうまいよーう!)
所作が綺麗だし。

恥ずかしながら私はマクベスの大元を知らないので知りたくなったし
そういう、一つのキッカケから派生してゆく舞台って素敵だと思う。
(きっと元々私はその手のモノが好きなのだと思うけれど)

そもそもは、とあるきっかけで初めて観た役者さんの芝居
それ以来他の舞台での芝居というのも観てみたいと思っていたから。

今回はストーリーゆえ厳かながら猛々しい雰囲気もあって
役者さんやキャラクター全てにスゴミがあって
とにもかくにもヒロさんは夢中なのでした。

まぁ気になったといえば私が観た回は
そりゃあ皆様終盤カミカミだったということか(笑)

あと、惜しむらくは
もう一人観てみたいと思った役者さんの芝居は観られなかった
って、そういうことかな(ダブルキャストだったのです)
猛々しい彼も観てみたかったのだけど。

うふっふー、いいもの見せてもらったわ。
いいものに魅せられてしまったわ。

つみなひとたちー。
[PR]
by m-itsu | 2006-03-14 22:48 | 鑑賞メモ
<< 建設的な海で カタギじゃないじゃない >>


コメント・トラバ大歓迎
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ほへto
from BOYS BE SID VI..
信じていくのです
from NO ××× NO LIFE
花より男子第4話
from FC.VIRIDIS BLOG
読んでる?呼んでる?
from ミツログ
映画バトン
from Trust
ライフログ
ミツメモ

舞台と音楽と絵と本が好き。要潤の顔立ちが他人事と思えない今日この頃。好きなものは多すぎて書ききれないけれど、繊細さと、ゆえに強さをあわせ持つ人に弱い。

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧