ミツログ



花見インザルーム

花見に行ってきました。

ええ、この季節に花見だからといって
桜だと思うなよ?
桜でなくて


野 ば ら を 見 に 。


おっかしいなあ。
今回のサイン会はゆく予定なかったのに。

・野ばらちゃんが勢いづいてピアス開けまくった
・木の芽時なのでファン層が結構危険
・基本的にワシ単独行動だしさ
・髪型の話題になると微妙な気分(笑)
・場内には常に女の情念が轟々と渦巻いている
・逢う度、野ばらちゃんが痩せてく(すこし戻ってた)
 (前作「ハピネス」の時とかギリギリ、ホント生命の危機やで)

とかもう、いろんな意味でトンチキお祭り騒ぎ。
結局8時間も9時間も立ち通し緊張し続けるわけです。
開場前にフラフラしてたら目の前、不意に野ばらちゃん通るしさあ。
(SOPHIAもそんなんばっかやん、5人が5人揃いも揃って!)

そんなんだから、帰宅した際の消耗ったら。

それというのもやっぱりSOPHIAや野ばらんやなんやらかんやら
今、好きだと思える人たちのファンになったからこそで、
例えば今日は野ばらちゃんについて書き記すけど

野ばらちゃんには何でも見透かされる。
言葉など発することがなくても、気持ちを掬い取られる。
そしてまた、それが心地よいことだと気付いてしまったのだよ。

初めてサイン会に行ったときに(単身で乗り込んだ)
「来なきゃダメだよ?」って、言われたのから始まって
(実は野ばらちゃんが引退するつもりで記した書だったんだけどね)

多くの言葉を交わさなくても
心地のよい相手というものが存在することを知った。
それは昔から何人かに対して思っていたことで
今更知ったわけではないのだけれど。

そんな、儚く淡いまるで桜の花びらのように繊細な心境と共に。
でも今回はドSの野ばらちゃんに動揺され、た。。。

野「写真どうやって撮ろう」
私「どうしようーっ」
野「どうするどうする?」
私「じゃ、じゃあ!ギャラリーがドン引きするようなのを!」
野「そ、それどんなのっ!?(笑)」

何のコントだコレ。
こんなだから初対面の人とかに

「血液型、B型でしょ?もしくはAB型でしょ?」

とか、妙な断言されるんだ。
ただただ、何事も愉しい方がいいじゃん!てだけなのに。

ところで、今日の日記、
いつも以上にしっちゃかめっちゃかで
もはや何が言いたいのかすらわからない感じになっておりますが

要は、好きなものは好き!好きな人は好き!めちゃラヴい!

ってだけ!
[PR]
by m-itsu | 2007-04-06 22:55 | 日常生活
<< フェティッシュ。 ライフログを >>


コメント・トラバ大歓迎
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ほへto
from BOYS BE SID VI..
信じていくのです
from NO ××× NO LIFE
花より男子第4話
from FC.VIRIDIS BLOG
読んでる?呼んでる?
from ミツログ
映画バトン
from Trust
ライフログ
ミツメモ

舞台と音楽と絵と本が好き。要潤の顔立ちが他人事と思えない今日この頃。好きなものは多すぎて書ききれないけれど、繊細さと、ゆえに強さをあわせ持つ人に弱い。

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧