ミツログ



野ばら前。

野ばらちゃんのサイン会にて。

野ばらんの前で思わずダダ泣き。
何回ハグしてもらったかわからん。

泣く→ハグ→見つめ合う→
泣く→ハグ→見つめ合う→

エンドレス。

「もう、泣かせない(泣かせる様なことしない)からね。」

と、しっかり目を見て約束してくれて、
その眼差しがまた強くてやさしくて、
強くやさしくギュッてしてくれて、
嬉しくて、またしても泣く。
あああ、エンドレス。

春の病か?
恋心?

ただ単に作家と読者、なのにね。
そんなことを3~4回繰り返すクレイジー。
(大概の子は、せいぜい1~2度のハグなわけさ。)

浮く浮く。

そもそも野ばらちゃんの入りにガチで居合わせ
一瞬本人と2人きりになるも見向きもせず
サイン会開始前に再度遭遇(!)して
ようやく「おかえりなさい。」
グラサンちょいとずらしてご挨拶くれた。

オイラ、単独行動派!

そんな、ミラクル。
ギュッてしてくれた時の、
ファーレンハイトの香りは懐かしさにも似て、
ちょっとおセンチになりつつも、
此処に居るよ!と心中、叫ぶのでした。

仕事の都合でお見送りまでは居られなかったけれど
ゆえに仕事に対しても人生に対しても
モチベーション上がり、次のステップへ。

詳しいことは後から記すかもしれないし
記さず自分の胸のうちに秘めておくかもしれねども

たぶん、出逢いとか絆ってそういうことなのだと想う。

取り敢えず、早く寝ないと(笑)
朝、早く、長丁場なのよん。
[PR]
by m-itsu | 2008-04-06 01:49 | 携帯メモ
<< 大好きな人が多過ぎて 野ばらが咲いた。 >>


コメント・トラバ大歓迎
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ほへto
from BOYS BE SID VI..
信じていくのです
from NO ××× NO LIFE
花より男子第4話
from FC.VIRIDIS BLOG
読んでる?呼んでる?
from ミツログ
映画バトン
from Trust
ライフログ
ミツメモ

舞台と音楽と絵と本が好き。要潤の顔立ちが他人事と思えない今日この頃。好きなものは多すぎて書ききれないけれど、繊細さと、ゆえに強さをあわせ持つ人に弱い。

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧