ミツログ



<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


本日のお仕事

c0031252_1414766.jpg

これから墨をすります。
[PR]
by m-itsu | 2008-02-28 14:01 | 携帯メモ

昨年の秋から気付いては、いた。

白状します。

実のところ、昨年の秋から薄々勘付いていて、ずっと気になっていた。

たぶんこの先、ほんの数ヶ月先に、決断を迫られる時がきて、
それは自分が、周囲が、取り囲む全ての状況が大きく変化する時だと、
その時には否が応でも莫大なエネルギーと、感情を捨てた冷静な判断と、勇気が必要だと。

年齢とか、星回り・周期とか、生活環境とかではなく、他人のこととか、自分のこととかでもなく。
そうして、9月にひとつ、10月にひとつ、11月にひとつ、12月にひとつ、と、今に続きます。

つまり、晩夏からずっと、この「変化について」の諸々抱えていたワケで、
言うに言えないことだとか、思っても絶対に表せないことだとかも。
そりゃ体調も崩すわいな、なんて思っていたのですけれども。

本当に向き合わなければいけないのはこれからです。
自分の敵は自分です、自分の味方も自分です。

さて、正念場!
[PR]
by m-itsu | 2008-02-19 02:17 | 日常生活

ボブと結ばれる。

ボブ、、人じゃないです。

ここ最近の私の髪型はというと、
少し長さのあるボブで落ち着いているのですが
長さがあるとは言ってもボブはボブ。

なのに毛先に結び目がΣ( ̄□ ̄;)!!

私の複雑な毛質も大いに関係あるとはいえ
2ヵ月、自分に手が掛けられなかったがために。
忙しさにかまけて自分に手抜きしたがために!

さすがにどうにもならずにサロンへ。
スタイリストさんに申し訳ないやら恥ずかしいやら。

全体をカットしてもらいながら、
結び目見つけては一本々々切ってもらいながら。

女子失格だと思いました。。

毎度サロンへゆくと一つ課題をもらって帰ります。
今回の課題は前髪のブローを頑張る。

前回の課題は全体的にブローに重きを置く、だったので、
今月はハードルが下がったということになります。

前回から今回の間にいかに手が回らなかったかが浮き彫りに!

ですが、そんな私の余裕のなさも、
スタイリストさんの確かなスキルでフォローしていただけるので通い続けております。
私が小洒落たサロン(小洒落たどころか一流サロン)にもう2年も通っているわけですから。

毎度、毒電波発信しながらですけど(笑)

いやしかしプロの技術って凄い。
さんざジプシーして今ここに落ち着いたことに納得。
技術とサービス、得るものに対して驚くほど安い!

ちなみに今のサロンに通うようになって2年、
その間は前髪すら自分では切らなくなりました。
そりゃもう一度もハサミ持っていません。

ビバ!

ダテに胸元はだけてないっすよ!
ちなみに先日ご本人様に「基本胸元オープンだよね☆」と指摘、オフィシャルです(笑)

それよりか、珍しくネックレスをしている気がして問うたところ
「確かに、千切れたから一時期、数か月はしていなかったけど、前からつけてたよ!?」と。
私が通うようになってから2年。その内の数か月とな??

とりあえず、

私の変態っぷりゆえ、ネックレスよりシャツに目を奪われていたということにしておきました。
っていうか、そういうことになりました(笑)

実際目を奪われていたのはブレスレットの方だけどねっ!

一概に変態説を否定できない自分が悲しいです。
今更ながら、ですがほんのちょっとだけ。
ミジンコの涙、程度には。

小さっ!
[PR]
by m-itsu | 2008-02-17 00:13 | 携帯メモ

Person who doesn't have name.

クオリティを落とさずに、
客観視することを忘れずに、
内輪ウケや自己満足にならぬように、
奔放の中にエンターテイメントを忘れることなく、
様々な人が様々な思いを胸に存在するこの世の中を受け入れ、

万人受けする事象などないのだから、批判を恐れるまでもなく、
ならば一人でも多くの人が共鳴できる何かを、迎合するわけでもなく、

テレビドラマ、映画、本、舞台映像、ライブ映像、舞台、etc.etc。
この数日でインプットしたものを次回アウトプットに向けて。

正直、落ち込んで滅入ってちょっとしたことで傷だらけになって散々だけど
こんなの嫌だ、もう嫌だ、やめてしまいたいって思うこと常なれど、

そう思う余力があるうちはまだ大丈夫なのかもしれない。

互いが依存や馴れ合いをしないことを守り、
そこに付き合ってくれる人がいるうちは。
[PR]
by m-itsu | 2008-02-11 21:57 | 製作メモ

LIPS PV

卑猥です。

今に始まったことではないが。
若いファンもおろうに。

PVはまだしも、

メイキングは絶対放送コードに引っかかるよね。

そりゃあメイキングといえば、エフェクトかける前の段階だから
照明ガンガンに点けた、ただただ、もう、ひたすらに真っ白ーいスタジオですよ。

ぼかしとけぼかしとけ。

Kの人がリアル過ぎてどうしようもないとか(場数踏んでハケ方が大人になっていたネ)
Aの人が相も変わらずネイチャーでどうしようもないとか(ハケ際も俺様)
Tの人があんなナリして、見る度、どんどん癒し系になっているだとか
Tの人がうっかり某SのMMの若い頃に見えるだとか某Gのズダ袋みたいだとか
Uの人の立ち居振る舞いに懐かしさと安堵を憶えるって何かが間違ってるよ!とか
Nの人が本当にもうお兄ちゃん!頼もしく見えるよぉう!とか

いろんな意味で戦慄。

ってか、メンバー自身も「Mステとかであのマイク!?」って、そりゃさすがに思うわよね。。


あ、あと、あのジャケ写はやりすぎだと思う(笑)
[PR]
by m-itsu | 2008-02-06 20:46 | 鑑賞メモ


コメント・トラバ大歓迎
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ほへto
from BOYS BE SID VI..
信じていくのです
from NO ××× NO LIFE
花より男子第4話
from FC.VIRIDIS BLOG
読んでる?呼んでる?
from ミツログ
映画バトン
from Trust
ライフログ
ミツメモ

舞台と音楽と絵と本が好き。要潤の顔立ちが他人事と思えない今日この頃。好きなものは多すぎて書ききれないけれど、繊細さと、ゆえに強さをあわせ持つ人に弱い。

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧